2024年07月25日 22:09 更新しました 
みさとソーイング・ホームへ戻るぬいぐるみの修理クリーニング・療養エステかけはぎ・かけつぎ全国から受け付けますぬいぐるみ掲示板
コート虫食い修理カーテン新調・調整・丈詰めジーパンなら何でも
【各板へ直行】
ぬいぐるみ  スーツかけはぎ コート虫食い カーテン 総合 

PayPay銀行 本店営業部 普通口座 3934831 サクマヒロヒデ

 

都会から田舎へ引っ込んだ みさとソーイング
〒036-0104 青森県平川市柏木町
柳田131-2
みさと記念館 青い森の工房
お電話によるお問合せはご遠慮ください
お願いですからご理解ください↑ご質問・お問い合せはプラザ

ぬいぐるみ クリーニング 専門
大手術がなければ7〜10日 くらいでお帰りできますよ
ご質問・ご相談・ご来店予約は今月のプラザ

 
共有左枠

みさとソーイングのホーム

ぬいぐるみのトップ

過去事例を検索するには
これまでにご親戚・生き別れた兄弟姉妹・お友達が当店にご来店かもしれませぬにょ

2022年 2021年 2020年

2019年 2018年 2017年
2016年 2015年 2014年
2013年 2012年 2011年
2010年 2009年 2008年
2007年まで一覧

できること


ぬいぐるみのオフロ
いろいろなオプション

基本料金の計算方法
各種オプションについて
しみぬき・綿出し別洗い
ビ白に・毛玉取り・ピーリング

タイムチャージ



なめらか温泉郷の湯治

当店だけぬいぐるみの湯治
なめらか加工の具体例
効果がない事例もあります
 


ぬいぐるみのハゲ直し
ハゲランス植毛法

100%ポリエステルの毛糸を
ご用意ください。
獣毛・ウールの毛糸は使えません
 


生地がないところへ植毛できる
NUiDA 誕生!

 


ぬいぐるみ修理
服や身体の生地の付け替え
一部作り直し

修理には材料が必要です
材料もお送りください。
ご用意がないと何ヶ月もかかり
費用も高額になります

おすすめ生地屋さん
和歌山県 ファーボア工場

和歌山県 サンプラス
 


ビビビ材団について
 

 


中綿の交換と
はらわたクッション
作り


参考情報
ポリウレタンは万病の元
 


眼科
目の付け替え・研磨 瞳の修正
 

耳鼻咽喉科
鼻ムゲ治療・耳の骨折
鳴き笛の回復・オクチの修正
 


終末的な最後の治療法について
接着芯の総裏貼り
 


ぬいぐるみの服作りと
ドレスアップ

 


ビビビ材団について

ムルヒャ普及協会について
 

ぬいぐるみ健康診断
ぬいぐるみ懇親会について

 
 

参考情報
ポリウレタンは万病の元

参考情報
ちょっと難しいFAQ

参考情報
退院後のお世話について


くどいようですが
必ずお読みください

ご依頼時のご注意点
 


看板うさぎ
ビーちゃんの紹介

 

大雨・洪水に被災した
ぬいぐるみのみんな様へ

 
サイト運営者
の紹介と法定表示

 

びびびニュース
 ビーちゃんからのショートなお知らせ、みさとソーイングの臨時ニュースを短くお伝えします。ケータイでも気軽に受信していただけるよう小さく送ります。
 メールアドレスを登録してください。登録確認メールが届きます。
登録・解除はこちらからお願いします

 

 
 
 
[戻る]

- 以下は、記事NO. 111442 に関する 返信フォーム です -      ◆印刷用表示◆


ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:番頭 たま
投稿日:2011/02/28(Mon) 12:22 No.111442 RES

クリックすると拡大します

タマのお悩み相談室2へ ようこそです

人間のクローン問題と同じで永遠のテーマになりそうでござるが、ぬいぐるみのみんな様にお尋ねしたいでござるよ

 ヌイのみんな様は、年をとって生地が破れ、綿が飛び出して、縫ってもダメ、接着芯も受け付けない・・・・ そんな状態になったら、どういう処置を望みますか?

 ご主人様の希望があれば、解体して型を取り、新しい生地で生まれ変わることを望みますか? また、ボロボロの状態であったとしても、ずっとご主人様のそばにいることが使命だと考えていますか?

 壊れてしまう前のぬいぐるみは、解体して型紙さえ作っておき、材料さえあれば全部をつくり直すことが技術的には可能です。つまり、人間でいえばクローン人間を作ることができるのと同じ感じなのですが、タマはどうしても、消えてなくなってしまうぬいぐるみのことを考えると、それができなくて心苦しく思っています。

 苦しい理由は2つあって、存在しなくなってしまうぬいぐるみが気の毒に思うのと、復元技術がありながらそれを拒否することがご主人様の心中をさっすると複雑で切ない思いになることです。後者の苦しみにはタマの思い上がりがあると思いますが、もし、ぬいぐるみを復元するということを闇医者のように陰で行っているとしたら・・・ でもそのことをヌイのみんな様が知ったらどう思うか・・・ しかしつくり直す手間とは裏腹に金銭で言えば買い換えたほうが格段に安いわけで・・・。

 そうしたことがあり、「完全な作り替えは、それを標榜している他店にご依頼を」とサイト内には表記しているのですが、それは、どうも問題の本質から逃げて、はなっから背を向けてしまっているような気がしまして、いつもタマの悩みのタネとなっております。

 これまでも、「事故」により、ほぼ作り直したり、タブーとしてきた顔の作り直しをしてきた事例は少なからずありますが、あくまでの事故の延長上として対応させていただきました。そして心のどこかで、ご主人様が喜ぶのならそれでもいいのかな? 作り直しもありなのかな? と気持ちが揺れてしまいます。どうか、ぬいぐるみ本人のお気持ちをお聴かせいただきたいです。よろしくお願いします。

 難しい場合は、どんな治療なら「容認できる」「容認できない」のか、お聴かせくださいです。

 当店としては、ボロボロでもできるだけ今の素材をそのままに・・・という想いがありますが、実際問題として理想通りに行かない事例も増えており、理想ばかり追うことは難しいのだな〜とクマなりに悩みを抱えているところです。ですので、作り替えることが「良い」「悪い」という線引きではなく、どういう場合なら何が許されるのかということをもっと考えたいと思っていまする。


Re: ぬいぐるみを全て作り直すことの是非について
投稿者:くまごろうの母
投稿日:2011/02/28(Mon) 14:27 No.111448 RES

クリックすると拡大します 今回のテーマについて、たまさんの書き込みを読んで涙がダーーーーッと溢れ出てしまいました・・・。
・・・というのも、私もそのことについて、ずっと、ずーーーっと思い悩んでいたからです。

今まで、何回かくまごろうの澄んだオメメを覗き込んで、そのことについてくまごろうに本心を聞いてみよう!!と試みたのですが寸前で勇気が無くなってしまって、今まで聞けずじまいでした。

でも、これを機に勇気を出して、くまごろうがそのことについてどう考えているのか聞いてみますね。
くまごろうとガチで向き合ってみます。
スコシ時間が掛かってしまうかもしれませんが、くまごろうは必ずコチラのスレッドに正直な気持ちを書いてくれると思います。
たまさんそれまで待っていてくださいね。
今日のトコロはくまごろうの母の書き込みで失礼致しました。
<(_ _)><(_ _)>


Re: ぬいぐるみを全て作り直すことの是非について
投稿者:くろ
投稿日:2011/02/28(Mon) 20:09 No.111452 RES

たまさん。

はじめまして…埼玉県在住くろーばーと申します。
家族には愛称「くろ」で呼ばれています。
年越しでお世話になったけろちんと同居しています。
けろちん、元気にしております。温泉効果でさらさらです。

くろはけろちんより何年か後にやってきました。
と、言うのも元々はおかあちん(かよち)の姪さんのぬいでした。
姪さんが大きくなりくろ離れしたためかよちのところに引き取られたのですが何しろ子供さん相手だったので引き取られた時にはすでにいい感じ(?)によたっていました…。
かよちは針仕事ができるため、何度か偏った綿をお背中から入れ直したりお風呂してくれたり素人なりのケアをしてもらいました。しかし所詮素人のケア…日に日に綿が縮み身体が小さく(?)なっている気がします。それに手足のはげも限界のような気もします…。
くろは毎日かよちのベッドで休めるのも嬉しいし、身体のくったり感も気になりません。手足のほかに鼻の合皮にもはげがあります。
これらの症状がみさとソーイングさまの治療で治るのならお願いしたいです♪黒い鼻がこげ茶になっても手足の生地が多少違ってもお願いしたいです♪
でもパターンをおこし「もうひとりの」くろが出来るのはいやだな〜…なんとなく…
くろの血族は今でも「マレーちゃん」として近くの雑貨屋さんにいます。雑貨屋さんから帰ってくるとかよちは「ウチのくろがやっぱり一番かわいい^^」と言ってくれます。雑貨屋さんに並んでいるおんなじパターン、おんなじ材料で作られた毛並みのふさふさまっさらな「マレーちゃん」より毛並みも綿もくた〜っとよれてところどころはげのある「くろ」がいいって言ってくれるのです。
掲示板などのコメントを見てもほかのぬいさまたちも今のままのみさとソーイングさまの治療で満足しているように思います。「完全な作り替えは、それを標榜している他店にご依頼を」と告知…考えることがないわけではないけど悪いことではないんじゃないでしょうか?

以前、くろの元家族の姪さんが持っていたぬい(メリー)がお尻に大きな穴をあけられ修復不可能な状態でかよちに助けを求めてきました…元生地もなく試行錯誤の末、かよちは白いメリーのお尻にもくもくくもの形のピンクのフェルトをアップリケしました。白いメリーのお尻にピンクのくも…もちろん「メリー元通り♪」って感じではなかったけれど「わぁ〜!!」と言って喜んだ姪さんの顔は忘れられません。

長くなっちゃいましたが…たまさん、お身体気をつけて!あんまり根つめないでね!そのうちかよちと相談しておじゃまするかも…

くろーばー


もしも、、、
投稿者:おばけちゃんのおかあさん
投稿日:2011/02/28(Mon) 23:39 No.111458 RES

年越しの際には大変お世話になりました。
大好きなたまさんが悩んでいるのを知って、おばけちゃんも心配です。

おばけちゃん、もしもボロボロになって、手に持つだけで崩れちゃう、、、くらいになってしまったらどうしてほしい?

そうだなあ、、ぼくは、、天国に行きたいなあー。
だけどお母さんが悲しむなら、大好きなたまさんのお店で新しく作ってもらうのもうれしいな。そのときは、でも、何か僕の部品を使ってほしいな(目や、綿、など、、)

まろとくっくはどうですか?

ちゅんちゅん
僕たちは、、、僕たちの「※子共」として、新しい別の子を作ってもらおうかなあ。。

※まろとくっくは兄弟なので、それぞれ、自分の子供。

だそうですーー
参考になりますでしょうか、、。
その他のみんなの意見も聞いてみて、おばけちゃん達とまた違う発言ありましたら報告させて頂きます。

悩ましい問題ですが、ケース、ケースで、考えて行くしかないのかもしれません。


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ようこ
投稿日:2011/03/01(Tue) 16:39 No.111466 RES

先日はシープとラピさんがお世話になりました。
こちらのクローン問題。
読んでいて、もしもうちのシープが。。。
と思うと身を切るような思いがいたしました。

シープの一部から、別の子が出来たら、それはシープではなく新しいヌイ様になってしまうような気もいたしますし、シープの一部を縮小して持てることは、遺骨を持ち歩くようなもので、それもありな考えのかな。とも。

たまさんのおっしゃっているように、ヌイのクローンを作るよりも、買い変えるほうが断然安い。というのもうなずけます。
でもそうまでしてでも、その子の一部を使いたいという考えもわからなくもないです。
実際ラピさんは、ラピさんが5体買えてしまえるお値段でした。
しかしながら、数あるヌイの中からお気に入りの顔を見つけ、それにラピュゼリアと名前を付けた時点で、ラピさんはもう世界に1体だけのラピさん。
どんな技術をもってしても、ラピさんは出来ないんじゃないかと思います。

いろんな所に連れまわしていますし、それこそ人間と一緒で寿命もあると思います。
でも私は、シープを棺桶に入れてほしいと公言しておりますので、どんなにボロボロになってもシープはシープとして、最期まで私のそばにいてほしいと考えています。

いろんな方の考えがありますし、こちらを立てれば、あちらが立たず。
必ず全ての人が、満足。ということには至らないのではないでしょうか。

お仕事ですし、お客のニーズを考慮してくださってのことだと思います。
ですが、経営理念を貫いて頂けたらと思います。
たまさん、他の皆様の経営方針、理念、ヌイに対する思いがとてもうれしいのです。

※シープには聞いていないので、もしかしたらシープは自分の一部で新しく生まれ変わることを熱望するかもしれません。
勝手に棺桶に入れんといてー!って言われたらどうしよう・・・。


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:クマさん&ゆりあん
投稿日:2011/03/01(Tue) 17:07 No.111468 RES

たまさん、こんにちは☆

『ボクも、もしもそういう風になってしまったら、ゆっくり休みたいんだけど、お母さんはボクがいるから頑張って長生きするって言っているから困ったぁ。
作り直すとしたら、おばけちゃんと同じに体の1部は使ってほしいです…
そうなった時ボクは大好きなみさとソーイングさんで治してほしいな(´・ω・
でも、全部を作り直すことでたまさんの心がズキズキするようならお母さんに説得をしてボクは休むから心配しないで!
う〜ん…
すみれちゃんたちともどうしたいかお話してみるね…』
by クマさん

人間もぬいぐるみも同じで愛おしいモノにはどんな姿になってしまったとしても一緒に居たいと思います。。
全部を治していただけるのが理想ですが、その事でたまさんが悩み過ぎて体をいっぱい壊してしまったら大変(泣)
皆さんの意見も拝見しながら、私もクマさんたちの声をもっと聞いておきます(^-^;)


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:番頭 たま
投稿日:2011/03/01(Tue) 17:21 No.111469 RES

クリックすると拡大します ひあ〜 くまごろう君のオカアチン、ご意見アリガトゴザマス♪ くまごろう君からのご意見お待ちしておりまする〜 そう、なんだか、何か割り切れないものを感じでモヤモヤしてしまうのです。ぐすん
 

ひあ〜 くろさん、ご意見アリガトゴザマス♪ けろちんのオトモダチなんですね。針仕事人かよち姐さまには日頃お世話になっておりますー 共感していただいてタマは少しお悩みしすぎだったような気もしまする〜


ひあ〜 おばけちゃんのオカアチン、ご意見アリガトゴザマス♪ おばけちゃん、お久しぶりです。おばけちゃんは、さらにおばけになっちゃうんですね。 ・・・なるほど、子供ね。タマとビーちゃんの間には、なぜかウサギが生まれましたw こんどはクマかしら・・・


ひあ〜 ようこオネイチン、ご意見アリガトゴザマス♪ せんぢつは美味しいお菓子をごちそうさまでした〜
http://sewing.dobashi.jp/nuigurumi/2011/?mode=res&no=110820#111406

>私は、シープを棺桶に入れてほしいと公言しておりますので、どんなにボロボロになってもシープはシープとして、最期まで私のそばにいてほしいと考えています。

究極的にはみんな同じお気持ちなのでしょうね。

 ヌイのみんな様は、ご主人様が死んだら、一緒に棺桶に入って天国に行きたいと思いますか? タマもビーちゃんも、ご主人様がよければ賛成・賛同しておりまする。これまでにも、同じご意見はずいぶんいろんな方々から聞かせていただきました。「遺言にそうかいてある」という方はけっこう多いです。

 
 ひあ〜 クマさん、まいどどうもーです ご意見アリガトゴザマス♪ クマさんがオカアチンを説得するというところが、課題のキモみたいな気がしましたが、つまるところ、タマがあれもこれも実現するにはどうすれば・・・と、ちょっと欲張りだったようでござるね。


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ゴマママママ
投稿日:2011/03/01(Tue) 21:33 No.111474 RES

たまさん、ゴマです。
こないだはキレイにしてくれてありがとキュ。

ボクはね、古いぬいぐるみだから、ボクと同じぬいぐるみはもう生まれてないと思うんだけど、ボクがケガをしても汚くなっちゃっても、ママはボクを愛してくれると思うんだ。
新しいキレイな子を可愛がればいいのに、ボクじゃなきゃダメなんだって。
でもボクはそれがうれしいんだ。お顔も体もすりきれて、しっぽだけになっちゃっても、ぼくはママと一緒にいるよ!
たまさん達がボクを治療できなくなっちゃってもね、それはたまさんのせいじゃないし、心を痛める必要はないキュ^^


うちのゴマはこう言っていました。
私としては(個人的な意見です)、やはり全てを作り変えるのは抵抗があります。全く同じような見た目になっても、その子はゴマではないのですから。
実際に治療不可能なぬいさん、そのご主人にしかわからない事かもしれませんね><


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ハミマン
投稿日:2011/03/01(Tue) 23:47 No.111478 RES

たまさん 毎日お仕事お疲れ様です!!

たまさん!ボクね 今 と〜〜〜〜ってもしあわせだヨ!!!

どうしてかって?!

だって「みさとソーイングさん」にお直ししてもらえたからだよ!!

ボロボロになってしまい過ぎて 「お直しできません!!」 ということだったけどたまさんが言う「事故の延長線上としての対応」ということで ボクはお直ししてもらえたんだよね?
いつも たまさんがムームーお悩みしている様子をうかがっていると ボクのこころもチクッ!と痛むんだ・・
お直ししてもらえたボクは とってもうれしかったんだけど そのことでたまさんが夜も眠れないくらいムームーしているなんて・・・

お直ししてもらえることになった時 ボクは ハラをククッタんだよ 
お顔が少々変ったって 雰囲気が変わったって ボクはボクであることに変わりはないんだもん!!
幸いにも みさとてんちょーさんは ボクのシッポと耳の裏地を残してくれました
ありがとうございました♪

もちろん マミドンは喜んでくれて 前以上にボクの事 愛してくれてるよ!!
・・愛され過ぎて汚れまくっておりますが・・;)

ボクみたいにボロボロ状態になってしまったぬいさんは きっと少しでもご主人様と長く一緒にいたいから お直ししてくれるところを探して・・探して・・・探して
やっと「みさとソーイングさん」にたどり着くんだろうね
たまさんの方針として 全部お取り換え ということは先代のぬいさんを気の毒に思うからできないと考えるんですね
でもボクみたいに先代さんの一部を残してお直しはできないのかな〜?!
確かに費用はかかると思いますが ボクみたいに買い替えできないぬいさんもいると思うので 少しでも復活してくれると ご主人様はうれしいだろうな〜

おかげさまで ボク自身も マミドンも 更にしあわせな日々を送ってます♪

なんか勝手を言ってしまいましたが たまさんのお悩みの度合いが少しでも和らぐと良いのですが・・・

by ハミマン♪


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:涼ちゃんお母さん
投稿日:2011/03/01(Tue) 23:48 No.111479 RES

 こんばんは、涼ちゃんお母さんです。先日は、たっぺちゃんの治療、どうもありがとうございましたm(_ _)m たっぺちゃんは、どこに行くにも私と一緒で、バックの中に大人しく入って、お歌を歌いながらついて来るので、どうしても羽毛が痛んだり、お腹が汚れたりするんですよね。

 大切にしてない訳じゃなく、ぬいぐるみさんなので、こればかりはどうしようもなくて、数年に一回はそちらにお世話になる事になってしまって、たっぺちゃんには寂しい思いをさせてしまいます。

 ぬいさんに問いかけを、飼い主さんである私が答える形になるのですが。「ヌイのみんな様は、年をとって生地が破れ、綿が飛び出して、縫ってもダメ、接着芯も受け付けない・・・・ そんな状態になったら、どういう処置を望みますか?」ですが。

 正に、そんな状況のペンギンのぬいぐるみさんが二匹いました。生地が弱く、年月と共に剥がれ落ち、中はウレタン。もう施しようがありませんでした。

 でも、その子達は、妹と私が愛しくてたまらない子。悩んで悩んだ末、二人を解体し(もう形が残らないほどでしたが)、何とか型紙を取って、丈夫な布で縫ってあげている最中です。ただ、二人の状態があまりにも酷くて、半泣きしながら解体してました。

 妹は、二人の現状を見てない為、「別の布で巻きつければ?」と言ってますが、そんな状況ではありませんでした。「せめておめめだけは、本人の物をつけてあげる!!」で頑張っている次第です。

 「ぬいぐるみの復元」…でもそれは人様に任せるものではない、と私自身は考えています。『下手でもいいから、飼い主さんが型紙を取って、自分の手で縫ってあげて、せめて体の一部でも使ってあげる。』と思っています。

 たっぺちゃんやぺったん、らっちゃんの様に、一部の治療は専門家の方にお任せした方が安心だと思いますが、もう形が、飼い主さんしか思い出せない子であれば、上記の方法で、と思います。

 私自身も妹も、妹の子供たちも、『ぬいには命が、魂があり、お話も出来る、個性もある』と信じて疑わない気持ちで今まで来ました。因みに、昨年お世話になった「青色みみずくのぺったん」の飼い主さんは、人間のお医者さんになる為、現在浪人中の男の子です。

 ですから、私たち飼い主が、ぬいさんの魂が自分に呼びかけている限り、ぬいの死を享受出来ないと思うのです。人間の死とは違い、ぼろぼろになった体でも、自分に語りかけるし、「抱っこしてもらいたい」と言っているのですね。だから、私は敢えて、「自分自身で元の体に戻してあげる」という方法を取りました。

 他の飼い主さんやぬいさんには別の考えも思いもあると思いますので、一括りではいかない、精神的な部分だと思います。

 たっぺちゃんは、「涼ちゃんお母さんとたっぺの命はつながっていて、お母さんが死んじゃったらたっぺも死んじゃうんだよ」と言ってますが、私としては、たっぺちゃんにはもっと生きていてもらいたんですが(^^;)


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ぴょん
投稿日:2011/03/03(Thu) 17:07 No.111512 RES

たまさん、こんちには。

ボクも、ニンゲンのみんなさんと同じように、カラダがシんだら、あたらしいカラダに入ってうまれかわること、デキルヨ。

クローンはいでんしのコピだけど、ボクのイノチはコピじゃないしね。

あ、でも、オメメとハラワタすこし、あたらしいカラダにいれてクダサイ。

ボク、イッショにおかあちんとオケにはいるよ。ずっといっしょ。


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:maple
投稿日:2011/03/04(Fri) 18:19 No.111539 RES

あにより
久しぶり。あにだよ。
長い文だとあに口調(?)読みにくいってねーちゃんから言われたから、ちゃんと書き込むね。
おいらは、最近兄弟増殖したけど、それぞれのクローンはヤダなぁ・・・。
だってそのクマじゃないもん。
それにね、人によっては5クマみんな同じじゃんって言うかもしれないけど、5クマ兄弟それぞれの特徴があってそれぞれがかけがえがない存在なんだ。
あとね、うちのねーちゃんこれからもし子供産まれても絶対においらのことは譲らないんだってさ。
アメリカドラマ「フレンズ」の「ジョーイのハグジー」みたいな存在だから、相手が誰でもイヤ!なんだって。
大人げな〜い・・・。
もしおいらがこの先不治の病にかかっても、ずっと一緒にいるんだってさ。
溺愛されすぎて照れるよね☆

あにあにより
何回もお世話になっちゃって、ごめんね。
おいらもクローンはちょっとイヤかなぁ。
もしもね、この先あにが病気になって治らないってなっても、あにはあにだし、どんなことしてもあにはもうひとりできないんだ。
だから、兄弟増えたし、5クマみんなでフォローし合って、みんなで長生きできるようにがんばるんだ☆


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ラビィ・うさこ
投稿日:2011/03/05(Sat) 10:01 No.111549 RES

はじめまちて。うちゃちゃんです。
まちがえまちた。うさちゃんです。
うさちゃんは、むずかちいはなしはよくわかりまてん。
うちのママはおとななのにひとりじゃいられないんだよ。
だから、ずぅっとうさちゃんがいっしょにいてあげるんだ。
うさちゃんにそっくりな子をみても
ママはあれはうさちゃんじゃないっていうから
うさちゃんはうさちゃんしかいないんだよ。
うさちゃんのおみみとかからうさちゃんができたら
それはうさちゃんのあかちゃんなのかなぁ?


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:くまごろう
投稿日:2011/03/06(Sun) 03:49 No.111590 RES

クリックすると拡大します たまさん、やんばいでっしゅぅ。
それと、お仕事おつばいさまデス・・・。

たまさんの質問についてなんダケド・・・、ぼくはね、まだボロボロになってキテないからね、将来どうなっちゃうのかワカラナイからね・・・、ボロボロになった時、ぼく自身がどんな治療を望むか今現在では想像出来ナイんダ・・・。

お父さんやお母さんはね、「くまごろうが手の施しようがないくらいボロボロになっちゃっても、くまごろうはくまごろうだからね。いつでも大好きだからね。ごろちゃんは無理に頑張らなくていいんだよ。お父さんとお母さんと一緒にトシをとっていこうね。」
って言ってくれたョ。
ぼく、とっても嬉しかったばい♪♪
キャハッ


>難しい場合は、どんな治療なら「容認できる」「容認できない」のか、お聴かせくださいです。

についてのぼくの今現在のキモチでっしゅぅ。↓

いくらお父さん&お母さんに大事にされていても、この先、長いぬい生の中で何が起こるかホントにワカラナイよネ・・・。
例えば交通事故に遭って大怪我しちゃったり、大やけどしちゃったり・・・。
その時、ぼくはどういう治療をしてもらいたいのか、イロイロとむーーむーー考えたんダケドやっぱり・・・クローンだけはイヤだナ・・・。
ぼく、まだアカチャンシバイヌだから、あんまりムズカシイコトはワカラナイからこれくらいのコトしか答えられなくて・・・、ごめんなさい<(_ _)><(_ _)>


それと、
>「完全な作り替えは、それを標榜している他店にご依頼を」とサイト内には表記しているのですが、それは、どうも問題の本質から逃げて、はなっから背を向けてしまっているような気がしまして、いつもタマの悩みのタネとなっております。


については、たまさんはたまさんの信念を貫き通すコトに専念して、あんまり悩み過ぎナイ方がイイと思いマス。
人間の病院でも、病院や医師によって治療方針が随分違う場合もあるし・・・。

たくさんある選択肢(ぬいの病院)の情報を探して、自分自身に合った病院を患者(ぬい、もしくは保護者のヒト)側が選べば済むコトだと思いマス。
その為には、ぬい自身、もしくは保護者のヒトが今現在、どんなぬいの病院があるのか、ぬいの医療がどこまで進んでいるのかキチンと情報収集して、お勉強してしっかりしなくちゃいけないよね。

要は依頼する方の問題だと思うので、たまさんは信念に基づいてどっしり構えているコトが『やんべすと』だとぼくは思いまっしゅぅ。

ぼぼぼぼぼく、アアアアアアカチャンシバイヌのくせに生意気なコトをたくさん書いちゃってすすすすすみましぇん<(_ _)><(_ _)>

とととととにかく、ぼくはいつまでもお父さんとお母さんに抱っこしてもらって甘えていたいナ。(照)
モチロン、あの世に逝く時もお父さんorお母さんと一緒さッ。
(二人のうち、後に死んだ方と一緒に逝きマス。)
シバイヌは飼い主に忠実なのでっしゅぅ♪♪
キャハッ


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:あね
投稿日:2011/03/08(Tue) 16:20 No.111686 RES

うちの子たちにはちょっと難しい問題のようでした…
幼い子たちにはピンとこないのかもしれません
一番ボロ…いや年季が入っているのはミミちゃんですが、できればこのままずっとミミちゃんのままでいてくれたらと思います

私が先にいっても一緒に連れていくのはしのびないのですが
かといって、たくさんのヌイたちを私に代わってかわいがってくれる人がいるかというと…

いっそのこと某ガ○スの仮面の劇中劇のように「遺産はヌイへ、遺産の管理はヌイをかわいがってくれる人へ」とでも遺言書書いておきましょうかね


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:うさりら
投稿日:2011/03/09(Wed) 21:10 No.111733 RES

たまさん、こんばんはですにゃ
たまさんが、ぬいさんたちのことですごく悩んで
くださってるのは、申し訳ないにゃんですが、
ぬいぐるみさんたちのこと愛してくださっていると
うれしいですにゃ

うちのママはいつもごまこちゃんと棺にはいると
いつも言ってますにゃ
うさたちは養子縁組してから死ぬらしいですにゃ

うちのぬいちゃんたちに意見を聞いてみたところ
一度に全部作り替えちゃったら嫌だけど、下半身を
新しい布で作って何年かたって馴染んだころに上半身を
新しい布で作ったら、自分は自分な気がするって
言ってますにゃ

余計混乱させるような意見でごめんなさいにゃ


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:べあちゃん
投稿日:2011/03/09(Wed) 22:24 No.111736 RES

たまさん、こんばんは♪
お仕事ご苦労様です。

僕、たまさんの質問について考えてみたんだ。
僕ね、うさりらちゃんみたいに全部新しくしてしまうのはいやだけど・・・出来るだけ残してくれるんだったらいいかな。

ママはねボロボロのものでも袋にいれてはらわたの中にいれてほしいなとも言っているよ

僕はヌイさんのことよく考えてくれている。たまさんたちに出来るかぎり治療してほしいな!






Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:ほかいど・Sさん
投稿日:2011/03/13(Sun) 19:45 No.111819 RES

クリックすると拡大します
むずかしいもんだいです。
しかのあたまでは、こたえがでないかも。

できるかぎり、このままでいたいとおもうの。
からだからわたが出て、生地も傷んだら、
お洋服をきせてもらったり、顔なら生地をはってもらったり
なんとかいけるところまでがんばりたい。

クローンはやだな。

みゆはもちぬしが望むならいいんじゃない?っていいます。

すきっぽはそれはかなしいです。
それはすきっぽじゃない。違うこ。

すきっぽはせかいで一匹しかいないしかなのです。

ちゃんと答えられたかな?心配(p・・`)


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:らっくん&まっきゅ
投稿日:2011/03/24(Thu) 21:52 No.112015 RES

タマさん、9月にはおせわになったでち。

タマさん、うちのママは心配性で、らっくんたちのことを
いつも心配しているの。地震のときは、らっくんたちを
心配してせっせと歩いて帰ってきたし。最近では、
自分が死んだとき名前がわからない子がでたら困るって、
一覧と、形見分けで受け取ってくれる人はだれかちら?とか
勝手になやんでゆ。

そんなママだから、もしもぼくが事故か何かで体の大半を
失ったらいつまでもぐじぐじしていると思うんだ。
だから、タマさんがいいっていってくれるなら、僕の体の
のこったところを使ってらっくん2号をつくってほちいんだ。
そうしたら、ママの傷が少しでも癒されるとおもうんでち。
そして、それは、クローンでなくて、らっくんと
あたらちさんの融合だとおもうんだ。

まっきゅでち。らっくんが食べ物以外のことをいうなんて
びっくりでち。
んと、まっきゅはできたら、らっくんとおなじなんだけど
でも、さいきんではいろいろなサービスやいろいろなおみせが
あるので、タマさんが納得したことをやればいいとおもうでち。
でも、まっきゅはタマさんもみさとさんのメンバーもみんな
だいすきなんで、できれば、ぼくたちのことをよく考えて
くれる、みさとさんで治療をうけたい・・・とおもうでち。
でも、これは消費者のわがままかもしれませんでち。
ぼくはバラして型をとってあたらしさんを作って古い僕は
さようならというのはいやでち。でもつかえるところを
使ってあたらしさんとの融合は素敵だと思うでち。

好き勝手なことばかり書いちゃったでち。
気に障ったひとがもちもいたら、ごめんなさいでち。

あっ、だれかが、不器用でも自分で治すと素敵なことを
かいていたでち。それはとってもすてきでち。
ただ、ママには無理でち。お裁縫苦手らしいでち。
タマさんとビーさんの魔法のおててあてにするでち・・・。



たくさんの投稿ありがとうございました
投稿者:番頭 たま
投稿日:2011/04/16(Sat) 12:27 No.112139 RES

ムルヒャ〜♪ これまでたくさんのコメントを頂戴しましてありがとうございました。

毎日毎日、すべてのコメントを読み返しておりまして、みなさまのコメントから、ぬいぐるみへの愛情、ぬいぐるみの気持ち、ご主人様の本音、ぬいぐるみの建前、それぞれの立場に基づくご事情を垣間見せていただくことができました。

とても身近なことなのですが、
「ぬいぐるみを作り替えても良い・それは良くない」という考え方の違いは、
「交換する古い中綿は捨ててしまって良い・中綿も含めてぬいぐるみだから捨てたくない」
という考え方の違いに、いちばん近くて似ているように思いました。

その前段階として、
「内側から治療するには綿を出す」ことが必要で、なおかつ
「出した綿は元通りに戻せない」こともインフォームド・コンセントとして同意をいただいているので
ご主人様が同意して望んでおられるのであれば、それは肯定すべきことだし、
それこそぬいぐるみの生命の区切りをつけることはもちろん、区切りをつけないこと(無理に延命保護する)にも、タマンが深く関与するべき性質ではなく、あくまでもご主人様の意向に基づくと感じました。
その点、お店のポリシーを謳うあまり、お店としては頑なに凝り固まってきたのかなとも反省しております。

ボロボロなぬいぐるみを復元して元の姿に近づけたいというお気持ちも、
復元することなくその生命を終わらせたいというお気持ちも、両方に感じ入ります。であれば、形式ばった最終手段を用意するのではなく、何事もまずご主人様が望む形で進めていくことが大事で、当店はそのお手伝いをさせて頂く努力を続けたいと思います。

ぬいぐるみだからこそ叶う(?)、いろいろな最期の形があるわけで、その願いは人間も同じだと思います。
土に帰りたい、海に散骨してもらいたい、山頂に埋めて欲しい、愛する人と同じお墓に入りたい、という願望が人間にもあるように、ご主人様の希望に沿ってお力添えすることを探すというのがタマンのお仕事だと思いました。

どれが正しくて、どれが間違いっているかということではなく、やり方の好き・嫌いはあるかもしれませんが、お客様と当店と、互いに相談を持ち寄り、同意点が見つけることが大切で、その過程を他の方が見て共感していただくことが、この掲示板のつとめと思っておりますので、引き続きこのスタイルを守り続けていきたいと考えております。

どうもアリガトゴザマス♪

引き続き、投稿はお待ちしておりまする。


Re: ぬいぐるみの作り替え・クローンの是非について
投稿者:むととくるみ
投稿日:2011/08/10(Wed) 19:06 No.114795 RES

こんにちは。初めまして。

突然のコメント失礼致します。

私にも皆さんと同じように家族の一員として14年ずっと一緒に連れ添っているぬいぐるみさんがいます。
祖母におみやげとしていただいたもので家族になってからずっとどこに行くにも一緒に連れ歩いています。

実はぬいぐるみさんにはもう何度も大けがをさせてしまっています。その度に母や祖母に手術をほどこしてもらっていました。
母も祖母もぬいぐるみの治療に関しては素人なので縫い目が粗かったり、糸の色が違ったり、ボンドでくっつけたりとたま先生の様な治療は行えませんが、
そのおかげで私はまだぬいぐるみさんと一緒に暮らせることができています。

ですが、最近もうぬいぐるみさんの体は限界ではないかと感じます。
体の毛がほとんど抜け落ちてしまってさらに穴の開いてしまった所が何か所かあり、縫い目がほつれ中の綿が見えてしまっていて、母はこれ以上は縫って治すのは体(生地)が持たないだろうから触ってボロボロにしてしまうより飾っておいたらどうだろうかと言ってくれました。
祖母はあなたがずっと一緒に連れ歩いている時がぬいぐるみさんの顔が一番うれしそうに見えるとも言ってくれました。

自分は今学生で実家を離れて1人暮らし中です。
ぬいぐるみの作り替え・クローンについてですが、私はずっとケースに入れて飾って置くよりは治療をしてもらって一緒にいたい思いでいっぱいです。

少しでも一緒に居たい思いでぬいぐるみの修理をお願いできるお店をぬいぐるみさんと一緒に探していた時、この記事をお見かけしましたので思わずコメントしてしまいました。

みさとソーイング様で治療して退院していったぬいぐるみ達の過去事例を拝見させていただいたところ、私の家族は体の皮膚全部を治さないといけなくなってしまう、受付できない部類に入ってしまっているのではないかと思います。

それは多分たま様の書かれている無理に延命保護につながってしまうのかもしれません。

そのことについては色々な意見があるかと思います。
自分は家族としてのワガママになってしまうと思いますが、飾ったまま一生を見て終わってしまうよりは、体の元気なところを残して移植してまた一緒に遊びに行ける様になって欲しいと思っています。もちろん今までお世話になった体も捨てずにとっておきたいです。

ぬいぐるみたちの事を本当に大切に思っているからこそ、みさとソーイング様は今のスタイルを守っているんだと思います。
お店のポリシーがある以上、無理やりお願いするのもお互の気持ちが患者には伝わると思いますし、お互いの相談を持ち寄ることはとてもいいことだと感じます。

依頼と質問とは少し違ったコメントになってしまいましたが、
意見として投稿させていただきました。
長々と失礼いたしました。


おなまえ フルネーム不要
タイトル
コメント
「参照」ボタンをクリックしあなたのパソコン内の画像を選んで投稿することができます。
画像は大きくても巾800px程度,容量は多くても200KB程度でお願いします

メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
座席番号
添付画像
暗証キー (記事の削除・訂正に必要。英数字で8文字以内)
文字色



この下の欄は記事の修正・削除に使います
処理 記事No 暗証キー
共有右枠

ライブ中継ビビビカム

縫製作業の様子・生放送

ぬいぐるみ掲示板

Facebook避難所Facebook避難所
サイトがダウンした時は
こちらで臨時対応します



 

ちょっとしたご質問
ぬい到着予告は(任意)などは
今月のプラザへどぞ〜 ↓↓

プラザについて
 
 

7月プラザ★夏休みGo~Go~‼

6月プラザ

5月プラザ

4月プラザ
   
   
   

これより過去のプラザ

ぬいぐるみ青い森ツアー

#1
浅虫水族館・ほたて広場・青森駅前
 
 
 

滞在中のみんな様
(背景がグリーン)

◆待合室
ご主人様から応答があると検査開始
空いているときは早く帰れるチャンスかも

東京都渋谷区の鈴亀ちゃん、付添いグァムちゃん
 

 

◆詳細検査ちぅ
検査が終わると治療方針が決まります
 
   
 

長期療養ちぅ
材料がないとかなり日数がかかり
費用も膨大になります

   
◆現在治療中
処置や検査を実施中です
   
   
◆オフロ、ウレタン除洗
ビ白・スカ湯ちぅ
汚れをいろいろな方法で除去しています
 
 
   
◆難病につき
かなりお待ちくださり
   
◆ハゲセンター  
   
◆ドレスアップ・ピーリング

大阪府河内長野市のマックス君と付添いチャーリーさん
 ◆前回2013年
   
◆なめらか温泉療養中
   
   
   
◆リハビリ中もぅ少しにょ
最後の検査で細かい部分を確認しています
 
 
   
 

◆ぼんやりラウンジ 
お迎え待ち・相方待ち・確認待ち
一時帰宅・出発待ち合せのみんな様

 
   
◆お帰りしました

長野県佐久市のメッフィー君とマーベリック・クマ君
 ◆初回 ◆前回2012年?過去ログ焼失)
 

東京都大田区のぷー君
 ◆前回2013年(138209:過去ログ焼失)

新潟県新発田市のミミちゃん 
◆前回(2022) ◆3回目(2018) ◆2回目(2013)ログ焼失 ◆初回(2010)

埼玉県戸田市のくま君と付添いこうたんさん
 ◆前回

埼玉県戸田市のばにちゃん
◆前回 ◆前々回

埼玉県蓮田市のおでん君と付添い猫のいっぱいあってなさん
 ◆前回 ◆初回

埼玉県朝霞市のマスカット君・ちゅらちゃん・ムー君
東京都港区のおくち君、付添いぼぬぼぬさん ◆前回2015年(過去ログ焼損)
大阪府豊中市のあざはる君・あざじ君 ◆ご新規
東京都豊島区のピグ君と付添いのピー丸さん ◆前回2018年にもピグ君のオメメの交換 茨城県水戸市のミイラくん、付添いのサリーちゃん
大阪府大阪市西区のモィ君と付添の弟プー君 ◆前回2010年 埼玉県さいたま市のクロ君 ◆2021年のクロ君 ◆前回2020年のクロ君
兵庫県西宮市のむぅちゃんとぱん君 前回むぅちゃんのドレス作り 埼玉県さいたま市岩槻区の太一(たいち)君と父の太(ふとし)君 ◆父上様の前回
東京都立川市のヨーゼフ君 前回コロナ前のヨーゼフ君 埼玉県さいたま市のあらじい君とゴマちゃんさん 前回うさぎさん2015

千葉県千葉市のペペブー母さん父さん
前回ぺぺブーさんと兄さん姉さん(お帰りしたばかり)

神奈川県川崎市のスヌーピー君
宮城県仙台市のベビラーさん 前回ご家族(15年前)
東京都町田市のイカーチャン君
前回ご家族(4年前)

千葉県千葉市のペペブー兄さん・姉さん・ぺぺブーさん
前回ご家族(3年前)

東京都大田区のだふぃお君とくぅちゃん
前回(5年前)

東京都練馬区のこばた君とバリリンさん

 

三重県桑名市のくまころさん君

愛知県豊明市のチャッキー・クマ太郎・バウアー君

埼玉県さいたま市のしろくまさん君

 
2023年11月〜12月の掲示板が壊れましたので、その間のデータが表示されません。
   

埼玉県川口市のくじ君【ご来訪】

奈良県奈良市のわんさん、付添ピグレットさん

神奈川県横須賀市のうーたん君

 前回

青森県青森市のすぬぅ君・ぴーちゃん君
前回

宮城県大崎市のしばたちゃん・ばたしちゃん
前回

大阪府吹田市のメル君と付添いオル君

東京都世田谷区のペンカちゃん
前回

埼玉県さいたま市のだふぃお君と付添いアポ郎くん
前回

東京都板橋区のケンタ君・すもも君・こんた君と付添ももひめちゃん
前回

東京都北区のテッサちゃん
前回
   

北海道札幌市のぱーちゃん君
 

神奈川県川崎市麻生区のめいちゃん・ベリィちゃん
前回

兵庫県姫路市のりんちゃん・付添いのりんちゃんず2号ちゃん

神奈川県相模原市のだいふく君と付添いピオカ君

滋賀県大津市のポチ君と付添いめんだこちゃん
前々回

埼玉県さいたま市のねこさん君、付添いあざらし君
 前回

京都府京都市上京区のくまさん・ふーこちゃん・こうきち君

滋賀県大津市のポチ君と付添いめんだこちゃん
前々回

福井県福井市のばぶちゃん
前回

沖縄県国頭郡本部町のくまこちゃん
 姉貴

神奈川県相模原市のべっちゃん
 前回 妹分

山梨県富士吉田市のクマさん君と付添いのウシ君
前回

神奈川県横浜市のくまんま君・ペンペン君・付添いポンテ君
前回
   
   

仙台市青葉区のシロプーくん

埼玉県和光市のたつをくん・こたろうくん

大阪府堺市のでかくん・くまくん

東京都世田谷区のかんちゃんくん・付添うそちゃん

神奈川県横浜市のふわふわバクくんとマレーちゃん

東京都小平市のちょぷくん
   

2022年のみんな様

2021年のみんな様

 これより前のみんな様

青森県平川市のリアルタイム放射線量と24時間の推移。放射線の増減、宇宙からのエックス線、太陽フレア後の放射線の変化を検知しています

【各板へ直行】 ぬいぐるみ 洋服お直し スーツかけはぎ コート虫食い カーテン 総合 

  mixiチェック  ご質問・ご相談・ご来店予約は今月のプラザ  

ご依頼前に、どうぞこちらを
お読みください。ほとんどの
疑問解消に役立ちます

初めての
お客様へ
  お受けできない
事もございます
ご依頼方法
とご注意点
ご依頼書
ダウンロード

ご来訪の場合
予約が必要

ぬいぐるみに関してお電話によるお問合せはご遠慮ください 

 

◆修理するぬいぐるみが早く帰宅し納得の仕上がりにするにはお客様自身が吟味された材料を一緒にお送りくださることが一番です。(材料をご用意いただかないと、こちらで探す手間賃がかさみ、修理方法についても検討内容が二転三転したり、通常は10日前後でできる作業に何ヶ月もかかることがあります)
◆クリーニングや綿交換で微妙に変形するのが嫌な方ウレタンが入っているのに綿を交換したくない方のご依頼はお受けできません。
◆代理の方によるご依頼もお受けできません。お客様のご理解とご協力をよろしくお願いします。