みさとソーイング・ホームへ戻る幼稚園・保育園グッズぬいぐるみの修理クリーニング・療養エステ洋服お直し特急仕上げかけはぎ・かけつぎ全国から受け付けますコート虫食い修理
婦人服セミオーダーカーテン新調・調整・丈詰めジーパンなら何でもかけはぎ・かけつぎ虫喰い修理 掲示板求人・調達
【各板へ直行】園児グッズ ぬいぐるみ 洋服お直し スーツかけはぎ コート虫食い  カーテン 総合 ジャパンネット銀行 本店営業部 普通口座 6823311 ミサトソーイング

意地でも手作り みさとソーイング

〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木2-3-17
朝日プラザ柏木1F 当店の地図

営業時間 10:00〜18:00 日曜・祝日定休
お電話によるお問合せについて

2015年05月10日 03:38 更新しました http://www.sewing.se/

かけはぎ・かけつぎ・虫食い修理・リフォーム・洋服直し
 


かけはぎをご依頼の際には、必ず料金の目安をお確かめください

 

 

 
 

 


みさとソーイングのホーム

かけはぎトップ


かけはぎ料金の目安
*必ずお確かめください*
 

かけはぎ修理事例

よくあるご質問

宅配便によるご依頼

【読み物】かけはぎとミシン刺しは違います
河北weeklyによる
かけはぎ紹介記事

お店から生放送中
クリックで拡大
 
かけはぎ掲示板
 
 

かけはぎ修理
できないもの

ニット・カットソー
セーター類全般
ナイロン・コーデュロイ
別珍(ベッチン)
コール天(コールテン)
ベロア・ベルベットは
あきらめてください

修理できない事例1
修理できない事例2
修理できない事例3

シャツやブラウスのカケハギは
修理可能な場合でも、修理布が
透けて見えますのでお勧めは
できません。

どうしても!と言う場合は
すべてなんちゃって修理
なります

その他の修理

かけはぎと組み合わせた
コートの虫食い修理

 

かけはぎとミシン刺しでは 、修理方法が全く異なります

 時々、かけはぎとミシン刺しが同じものという勘違いをなさっているお客様が見受けられます。かけはぎとミシン刺しでは、修理方法も仕上がり具合も全く異なります。
 
 
◆実録「ミシン刺しで良いので修理してください」

ミシン刺しとは、破れた部分にあて布をして服地の表にミシンでジグザグに縫い付ける簡易的な補強修理です。
 ジーパンの場合はミシン刺しそのものがファッションになりますが、スーツのミシン刺し=かけはぎと誤解されているお客様、クリーニング店などで「かけはぎができるというのでお願いしたらミシン刺しで仕上がってきた」というお客様が時々いらっしゃいます。当店の場合、スーツのミシン刺しはお勧めしておりませんが、ミシン刺しでよろしければなんちゃって修理としてお受けしております。

 スーツの破れを修理するため、当店ではかけはぎをお勧めするのですが「ミシン刺しでよいですから」とおっしゃられたお客様の態度が後に豹変することがあります。下記のような経緯です。

夫「オレのスーツのズボン、穴があいちゃったから修理に出しておいてくれよ」
妻「はーい」

−−−−−お店−−−−−

妻「このズボンの穴を修理してください」
店「スーツですから、かけはぎで綺麗に直したほうが良いですよ。この大きさだと7,500円ですね」
妻「えっ?そんなにするんですか?穴をふさぐだけで良いのですが」
店「ミシン刺しという手もありますが見栄えは悪いです。スーツの場合はおすすめしません
妻「ミシン刺しの値段はいくらですか?」
店「700円からですが、大きさによっては1,400円以上いただきます」

妻「安いじゃないですか♪かけはぎの10%〜20%の 値段じゃないですか♪
  じゃあミシン刺しにしてください」

店「本当によろしいのですね?」
妻「私の服じゃないから安いほうでいいです

−−−−−出来上がり後−−−−−

夫「なんだよ、このズボンの穴、ジグザクに縫ってふさいだの? 格好悪くね?
  ジーンズとは違うんだぞ!これは仕事用のスーツなんだぞ!!」
妻「じゃあ、あなたがお店に文句言ってきてよ」
夫「どこの店で修理したんだ」
妻「みさとソーイングよ」
夫「まったくとんでもねえ店だな」

−−−−−再びお店に夫の方がご来店−−−−−

夫「ズボンの穴修理を頼んだらジグザク縫いで戻ってきた。カッコ悪いので直してくれよ」
店「かけはぎをお勧めしましたが、奥様よりミシン刺しで良いと言われ、
  仕上がりにも納得して持ち帰られましたよ」
「でも、かっこ悪いですよね。ジーンズじゃないんだし」
店「それをご説明した上でのことですので、やり直しをご希望ならかけはぎするしかありませんけど」
夫「7,500円でできるって妻が言われたようだけど。
  それなら新しくスーツを買うより安いので、やり直してください」
店「ミシン刺し前でしたら7,500円でできましたが、ミシン刺し後は糸をほどくと穴だらけですので
  修理範囲が広がって、2センチ角を修理しますので料金は10,000円になりますね」
夫「ふざけんな!もういいよ」
店「そう言われましても、修理範囲が大きくなってしまうわけですから・・・」

−−−−−夫帰宅後−−−−−

夫「かけはぎすると10,000円だってよ。ミシン刺し前なら7,500円でよかったんだって」
妻「でも、お店の人はミシン刺しで良いって言ったよ」(言ってません)
夫「店の話と違うな。でもおまいを信じる

−−−−−会社で−−−−−

同僚「先輩、ズボンの穴、修理できました?」
夫 「変な店に変な修理されて困ったよ。見てみ、これ」
同僚「うわ、ただのジグザグ縫いじゃないですか」
夫 「これがカケハギなんだってよ」
  (と話が歪曲したり、かけはぎ=ミシン刺しと勘違いしているお客様も)

同僚「どこの店で直したんですか?」
夫 「みさとソーイングとか言う店よ」
同僚「ひどいお店ですね・・・・」
夫 「2ちゃんねるに書込みしてやるよ」(と脅迫されたこともあります)
同僚「あっ、奥さん、こんにちは。今ちょうどズボンの話をしていて」
妻 「なんかねー、変なお店にお願いしちゃって。
   やっぱりこういうのは、高くても良いからちゃんとしたお店にお願いしないとダメね!
  (おいおい)

・・・多少、脚色していますが 、説明を尽くしても、年に一回ぐらい
こんなことが実際にあります。

 

 同業者同士でもしばしばこれと同じ話があり、どこのお直し屋さんでも似たような事例があるみたいです。 ミシン刺しはジーンズなどではファッション感覚で捉えられますが、それ以外では、その場しのぎの修理です。特にスーツでは、後ろポケットなど普段は見えにくい部分に限り、上記の事情をお話した上でミシン刺しをお引受けしておりますが、それ以外は原則としてお断りしています。

 かけはぎとの料金格差が大きいため、注文するオレ様が良いって言ってんだからミシン刺しにしろって言ってんだろ!ゴルァ! というお客様もいらっしゃいますが、できあがりが不恰好になることが容易に予想できる場合はお断りする か、なんちゃって修理で対応させて頂きます。(直し屋としては正直おすすめできない方法です)

 以上のようにかけはぎとミシン刺しはまったく違うものです。注文時は「安いからまあいいか」と思われるかもしれませんが、ジグザグ縫いの糸が見えるスーツ では、スーツを着る理由がぼやけてしまいます。かけはぎは決して安くはありませんが、新しくスーツを新調するより安い場合がほとんどですし、修理したことを忘れてしまうような仕上がりです。

 

当店の地図
 

 
ありがとう
ございました
若林区の小岩様
大阪府の前川様
青葉区の熊谷様
群馬県の秋山様2
群馬県の秋山様
神奈川県のKOHARU様
大阪府の川邊様
東京都の今井様
愛知県の平野様
青森県の伊藤様
東京都の石島様
神奈川県の須藤様
栃木県の理様
神奈川県の黒川様
埼玉県の小野様
神奈川県の秋山様
神奈川県・川田様
千葉県長谷川様
岩手県中嶋様
福岡県須藤様
青森県筧様
東京都の澤様
東京都の石島様
神奈川県の宮本様
東京都石田様
大阪府の小早川様
東京都の澤様
青葉区の高橋様
青葉区の若松様
千葉県の相澤様
大阪府の鳴尾様
 
東京都松尾様
愛知県岩間様
愛知県村上様
神奈川県の遊佐様
埼玉県の森ア様
福岡県の須藤様
青葉区の白石様
東京都の新津様
福岡県平島様
千葉県佐藤様
東京都田子様
兵庫県浦川様
青葉区横山様
東京都大澤様
千葉県小柳様
静岡県山本様
兵庫県伊舎堂様
栃木県みかみ様
兵庫県水島様
神奈川県山崎様
青葉区横山様
新潟県土田様
大阪府徳永様
神奈川県菊池様
東京都高橋様
東京都中村様
神奈川県近藤様
大阪府藤野様
奈良県藤本様
千葉県吉野様
岡山県石井様
東京都比留間様
新潟県小林様
青葉区小川様
青葉区小野様
太白区針生様
福岡県池田様
東京都石田様
兵庫県河端様
茨城県西崎様
神奈川県信久様
埼玉県大木様
東京都上島様
奈良県冨田様
兵庫県時本様
 
 

 

〒981-0933 宮城県仙台市青葉区柏木2-3-17 朝日プラザ柏木1F 地図 みさとソーイング Misato Sewing